Top > 企画 > 自作の家計簿

自作の家計簿

エクセルで作表していて、一番上段はタイトル表示で金額と月別の2枠を作っています。 左に科目そして上段をスライドする形で金額を書き込めるようにしています。 市販のものでもよかったのですが、自分が長く使えるにはどうすればいいのかを考え 入力しやすい形を選び(作り)ました。 初めは金額だけがわかればいいという安易な気持ちがありましたが、使っていくうちに良さがわかりました。 科目別にしてあるのでどの科目の出費が多いかわかります。最終的に先月より多い少ないの比較ができるので どのあたりで何が増えているか、減っているかが一目瞭然です。 家計簿は続けているとわかってくることがあります。出費の多い月は何に使って多いかがわかります。 また、逆に余裕のある月の科目の内容がわかって、必要不必要なものの判断材料にもなるので節約意識が芽生えます。 節約術

企画

関連エントリー